過去の記事一覧

  • 部屋探しを始める最適なタイミングとは?

    部屋探しをする方が多い時期とは? 新入生や新社会人が増える春は引っ越しを行う方が一年で一番多い時期です。春の新生活に向けて、2月~3月は新たな新居を探している方が多く、一年で一番不動産会社が忙しい時期といえます。 会…
  • 部屋探しを始めて契約に至るまでの期間はどのくらいなの?

    部屋探しをするにあたり考えておかなければいけない事 新たに住む部屋を探すということは、進学であったり新しく仕事を始めるであったりと、人それぞれ様々な理由があると思います。部屋探しをする際は、その新生活を送るうえで最適な…
  • 初めての部屋探しを成功させるためのコツとは?

    求める条件を完璧に満たしている部屋を見つけようとしない 初めて一人暮らしをする方というのは、沢山の希望や譲れない条件を持っているものです。自分が過ごす部屋ですので、こだわりはとても大切ですが100%自分が希望する部屋と…
  • 住んでから後悔しないために!!部屋探しで気を付けることとは?

    後悔しないためには徹底的な「確認」が必要 賃貸契約の多くが2年契約になります。途中解約をしてしまうと、必ずではありませんが違約金が発生してしまう場合があります。 (さらに…)…
  • 部屋探しの際に重要な「内見」と持って行った方が良い持ち物とは?

    部屋探しにとって大切な「内見」 引っ越しをしようと考えている方にとって最も大切なイベントの一つに「内見」があります。「内見」がなぜ重要なのかといいますと、実際に住むかもしれない部屋を、自身の目で確かめることが出来るから…
  • 引っ越しの際に届けなければいけない転出届とは?

    転出届の手続き 引っ越しなどをする際に、現在と異なる自治体へ引っ越す時に「転出届」が必要になります。 引っ越しを行う14日前から引っ越し当日まで受け付けてくれます。 (さらに…)…
  • 敷金や礼金など様々な物件情報の見方

    基本情報の見方 沿線・駅/住所・・・物件の沿線駅やバス停の情報を表示。住所に関しては情報媒体にもよりますが、〇丁目まで表示していることが多い。「不動産の表示に関する公正競争規約」に基づき、道路の距離80mで1分として計…
  • 敷金や礼金に更新料ってどんなお金?

    賃貸契約時に必要になるお金 賃貸契約時に必要なお金は、主に敷金、礼金、仲介手数料、前家賃、火災保険料などです。 敷金は大家さんや不動産会社に預けるお金のことで、家賃の未払いや、部屋の現状回復を行うために使われるお金で…
  • 賃貸物件の敷金と保証金違いとは?

    賃貸契約時に必要になる初期費用 賃貸物件契約を締結する際、様々な初期費用が掛かります。敷金や礼金に前家賃、仲介手数料などが必要になります。敷金は、賃貸契約をするときに大家さんや不動産会社などに担保として預けておく費用の…
  • 敷金預り証に印紙税って必要なの?

    敷金預り証とは? 賃貸借契約を締結すると、敷金や礼金、前家賃などの支払いが発生します。敷金や礼金が無い物件も増えては来ていますが、敷金や礼金を必要とする場合の相場は家賃の1~3ヶ月分が相場となります。 基本的に、礼金…

ピックアップ記事

  1. 2017-6-9

    賃貸契約で同居人は必ず申し出なきゃダメ?

    賃貸契約を結ぶときには、誰が住むのかを申告しなければなりません。不特定多数が出入りするのは他の入居者…

おすすめ物件

  1. 安定した収益を上げるには、入居率を上げることが欠かせません。空室率上昇がささやかれる中、所有する物件…
  2. 賃貸の大家さんの悩みといえば、空室リスクではないでしょうか。空室率を下げて、きちんと収益があげられれ…
  3. 夏の暑さにぐったりして帰宅した時、ちょっと涼しげで気持ちが和む雑貨で癒やされたいですね。季節に合わせ…

おすすめ記事

  1. 賃貸契約を結ぶときには、誰が住むのかを申告しなければなりません。不特定多数が出入りするのは他の入居者…
  2. 環境の良いところにリーズナブルな家賃で住めたら良いですね。都心で働く人にとっては都心に住むメリットは…
  3. 賃貸で部屋を借りるときには、契約のときに家賃の4~5倍の初期費用がかかると言われています。敷金礼金の…

アーカイブ

ページ上部へ戻る