初めての引っ越し成功マニュアル

転勤・就職・引越し・初めて一人暮らしなど実家を離れての生活が多い季節ですね。実家から持ち出す荷物の段取りや引越しの費用など、色々と考えて用意しなくてはならない事がたくさんあります。

■上手に引越しするには荷物は少ないに限る!

・リストを作って、もれなく準備

引っ越しをすることが初めての方は、手続き書類や購入するものに忘れ物がないように、リストを作ることが良いでしょう。引っ越し先では片付けが優先になりますので、購入したものには名称や日付などを記入して、怠らないように準備しましよう。

・必要な家具・家電は新居でそろえ設置サービスまで!

初めての引越しなら、手続きや購入するものに漏れが無いかを、チェックするようにしたいものです。
引越しの荷物が増える原因は、大きな家具や家電がトラックを占領してしまう恐れがあります。一人暮らしが初めての方なら、家具や家電を新たに買うことになりますので通販か新居付近で購入し、設置までしてもらうことが良いでしよう。

・衣類や寝具は季節のものだけでも!

衣類や寝具は、無理に1年中すべての分を持ち込む必要はないでしょう。半年に一度は里帰りを兼ねて荷物の整理整頓もいいと思います。極端な話、寝具や身の回り品は季節の衣類やお気に入りのもの以外は現地での購入という手もあります。

■初めての引越しにかかる費用や家賃など!

・段ボール数個なら宅配という手も

大きな荷物がなく、数個の段ボールにまとまる荷物の場合は、宅配便で送ることもできます。または、車で1~2時間で行ける場所への引越しなら、家族で済ませてしまったほうが経済的な負担も減ります。

・種類が豊富な単身パックを活用

各社が用意している単身パックなら、荷物の量に合わせて、1万5千円~3万円程度のおトクな料金で業者による引越しが可能になる。種類が豊富なだけに、数社に見積もりを取って、できるだけ、安くて、安全で安心できる会社を優先したいものです。

■お部屋探しはやはり専門業者が安心!

・家賃・交通・周辺環境も考えて

「家賃は手取りの3分の1」とよく言われていますので、給料の3分の1で探すことを基本に、自分の思った条件を不動産屋に相談してみることをお勧めします。
徒歩表記は、1分で80mという基準で表記されているようですが、実際に駅まで徒歩で何分かかるのか歩いてみることをお勧めします。駅が近いから便利というと言うだけが良いとも限りません。周りの環境も念頭に置いたほうが良いお部屋探しができるでしょう。

■まとめ

引っ越しがスムーズにできる様にするには、引越しを前もって段取りし、順序・準備、予定をしっかり立てれば、自分の納得した引っ越しとお部屋探しができたことで安心した生活につながります。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2017-6-9

    賃貸契約で同居人は必ず申し出なきゃダメ?

    賃貸契約を結ぶときには、誰が住むのかを申告しなければなりません。不特定多数が出入りするのは他の入居者…

おすすめ記事2

  1. 部屋をどこにしようか考えている人たちには、南向きの物件はとても人気があり、引っ越す際には南を向いた部…
  2. 部屋探しをする時に考える事は人により違い、どの部屋を借り、住むか迷っていると思います。何を基準にして…
  3. 賃貸物件を借りるとなると一番気になるのが、敷金や礼金などの前家賃の支払いではないでしょうか。敷金やそ…
  4. 溝の口には2つの駅があり東急の駅名は、溝の口駅で、溝の口駅から徒歩1~2分の所にJR南武線の武蔵溝ノ…
  5. 安定した収益を上げるには、入居率を上げることが欠かせません。空室率上昇がささやかれる中、所有する物件…
  6. 賃貸の大家さんの悩みといえば、空室リスクではないでしょうか。空室率を下げて、きちんと収益があげられれ…
  7. 夏の暑さにぐったりして帰宅した時、ちょっと涼しげで気持ちが和む雑貨で癒やされたいですね。季節に合わせ…

おすすめ記事

  1. お部屋探しって本当に大変ですよね。初めて実家を離れての一人暮らし賃貸生活。部屋探しは新たなる希望をも…
  2. 賃貸物件を退去する際のトラブルで一番多いのが、敷金の返還問題ではないでしょうか。不動産会社や管理会社…
  3. 交通の利便性が良く治安の良い人気の物件や有名デザイナー物件などは、競争率も高く借り主が決まるのは早い…

アーカイブ

ページ上部へ戻る